ダイエットするなら食事を抜くな! 代謝を上げる食べ物

ダイエット

ダイエットと言うと食事抜くという方も多いようです。
確かに、食べなければ体重は減るでしょう。しかし、健康的なダイエットとはほど遠い行動なのです。
代謝率を上げるダイエットこそが健康的で美しいダイエットの方法なのです。

1.代謝とは(なぜ食事を抜くと良く無いか)

代謝とは簡単に言えば、生きていく上で必要な最低限度の消費エネルギーのことを言います。
代謝を活発にすることによって身体の中にたまっている老廃物や余分な水分・塩分などを排出してくれます。
規則正しい生活を送ることによって、身体機能・代謝も正常に行われるのですが、ダイエットの際に食事を抜いたり極端な制限をかけてしまうとエネルギー活動が乱れてしまいます。
その結果、痩せにくい身体を作ることやリバウンドしやすい身体にもつながってしまうのです。
ですから、食事をしっかりととりながらダイエットをすることが大切なのです。
代謝を正常に保ちながらのダイエットはリバウンドもしにくく、健康的で美しい状態にしてくれます。

2.代謝を上げる方法、食べ方

代謝を上げる方法や食べ方というものはあるのでしょうか。
いくつか見ていきましょう。

・寝起きの水や白湯
人間は暑い時や運動をしたときに汗をかくばかりではありません。
寝ている時にも汗をかいているのです。
ですから、寝起きは水分を補給し、血行や循環率をあげて代謝をアップさせてください。
お水や白湯がオススメですが、胃腸が弱いという方はいきなり冷たい水を飲むのはオススメできません。
一度沸騰させて自然に冷ました白湯が良いでしょう。
忙しくて白湯を作る時間がないという場合は、常温のお水でも構いません。

・食事の時に気を付けたいこと
食事に関しては、小さいころからよく言われる「よく噛んで食べる」ということです。
噛むという事で消化吸収率もアップしますし、満腹中枢を刺激しやすいので暴食を防ぐことがしやすくなります。
特に朝食はこの噛むという行動が脳や身体の活性化につながります。
そして、冷たいものミノヤ食べ物が好きだという方は少し控えるようにしましょう。
身体が温まるものを摂取するのがダイエットにも代謝にも良いでしょう。
体温を上げるばかりではなく、内臓の働きを良くしてくれますから健康にも良いのです。
温かい緑茶を飲んだり、冷たい蕎麦より蕎麦を選ぶというだけでも変わってきます。

・運動を心掛ける
日常の中での運動はとても大切です。
代謝とともに筋肉量をキープすることも大切ですので、日々の適度な運動を心がけましょう。
運動が苦手だという方は、ウォーキングなどでも構いませんし、時間が取れないというのであればエレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使う。1駅先まで歩くという程度でも構いません。
家の中でスクワットを毎日行うというのでも良いでしょう。
習慣化させることによって、苦痛に感じることもなくなりますし代謝が良い状態をキープしやすくもなるのです。

・入浴習慣をつける
湯船につかる習慣をつけるのがオススメです。
身体の芯から温まることによって、血流からリンパの流れが良くなり老廃物が排出されやすくなります。
また、夜の入浴は1日の疲れとストレスを取ってくれますので質の良い睡眠にもつながります。

3.代謝を上げる食べ物(レシピ)

すぐにでも試したい代謝をあげる食べ物をご紹介します。

手軽に購入してすぐに実践できるもとしてはお漬物です。
特にぬか漬けは代謝率を上げてくれる酵素やビタミンB1が含まれています。
ただ食べすぎてしまうと塩分過多になりますので、その点だけ気を付けましょう。
保存がきいていつでも食べられるものが「サバ缶」です。
低糖質でたんぱく質が豊富なので代謝率アップに役立ちます。味付けも好みに合わせてアレンジしやすい水煮は特に便利です。
このサバ缶を使ったカレーはスパイスの力で代謝率がさらに上がりやすくなります。

「レバーの甘辛煮物」
レバーにはアミノ酸とビタミンB群が豊富に含まれていて、代謝に良い効果が期待できます。
牛乳にレバーを付けて臭み取りを行えば、特有に臭いも気にならずに美味しく召し上がっていただけます。
酒・みりん・醤油・砂糖で煮るといった家にあるものだけて作れます。
煮る際にショウガを1かけ入れるとさらに代謝アップにつながります。

「作り置き酢玉ねぎ」
アミノ酸を多く分んで代謝を上げてくれてさらには酵素が活性化するために痩せ体質を作ってくれるお酢と、血液循環を良くしてくれる玉ねぎのレシピです。
作り方はとても簡単で、玉ねぎをお酢とハチミツでつけるだけです。30分程度付ければすぐに使えるので炒め物からマリネさらにはピクルス代わりにそのまま食べたりと幅広く楽しんでいただけます。

4.まとめ

いかがでしたか。
代謝率をアップさせることで、より効率的で健康的なダイエットを実践していただけることでしょう。
これからダイエットを始めるという方も、まさに今ダイエット中だという方も代謝に注目をしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました